2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

たのしかったよ!

・水泳学習を行いました!

7/6(火)5時間目に水泳学習を行いました。雨がやんで、気温は暑くなってもなかなか水の温度が上がらず、

「きょうもまた、プールに入れないのか~。」

と、あきらめかけましたが、給食の後、無事に水温が上がり、1時間だけプールに入ることができました。

1年生の時は学校で、水泳学習ができなかったので、2年生にとって初めての水泳学習になりました。

とてもうれしそうな顔でプールの中を歩いたり、バタ足と蹴伸びの練習をしたりして、楽しみました。

・新聞紙と遊ぼう!

7/7(水)

3・4時間目に新聞紙をつかって造形遊びをしました。

くしゃくしゃに丸めたり、ビリビリに破いたり、つなげたりしながら思い思いのものを作っていました。

最後にみんなで降らせた新聞紙の紙吹雪はとてもきれいでした。

新聞紙のご協力、ありがとうございました。

 

 

第2学年だより  7月号 6/29

ありがとうございました!

先日は、お忙しい中,授業参観及び懇談にご出席くださりありがとうございました。子供たちは、緊張しながらも頑張っている様子を見ていただいてとてもうれしそうでした。

7月の予定

・7月5日 はみがき指導

・7月6日 水泳学習(1回目)

6/29は、残念ながら雨が降ってしまい、水泳学習が実施できませんでした。次回は、お天気に恵まれることを願っています。

もちもののお願い

図工の学習で新聞紙をつかいます。お家に不要な新聞紙がありましたら、1~2日分を持たせていただけるとありがたいです。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

町探検に行きました!パート2

こちらは、先ほどのチームとは、別のチームです。

朝は、お天気が心配でしたが、雨もなく日差しもなく町探検にちょうどいいお天気となりました。

 

地域のお店の方々にも、とても親切にしていただいて、たくさんのおみやげを手にした子供たちはみんな笑顔で学校に戻ってきました。

心が温かくなる一日となりました。いろいろとご協力ありがとうございました。

町探検にいきました!

6月14日(月),2年生が町探検に行きました。学校周辺を歩くことで,新たな発見があり,地区について詳しく知ることができたようです。

2学年だより

大きくなりました

・生活科の学習でそだてている野菜たちがぐんぐんと育ってきました。花が咲き、小さな実を見つけた子供たちは大喜びし、野菜を収穫できる日が待ち遠しい様子でした。

・6月8日,9日に体力テストが行われます。少しでも記録がよくなるように,体育の時間に一生懸命練習しています。

最後まであきらめず、記録が思うようにいかないと,「先生!もう一回やりたい!」とねばり強くがんばる子供たちの姿に感心しています。

 

お知らせとお願い

・6月より水泳学習が始まります。水着や水泳帽子,ゴーグル,バスタオル,ビーチサンダルなどの準備をお願いします。

水泳学習の実施日については,後日お知らせします。

・5月に延期をしました町探検を実施します。お店の方へのインタビュー等は行わず,旭南小学校のまわりの様子を歩きながら探検してきます。実施日は6月14日(月)を予定していますが、変更がある場合は改めて連絡いたします。

 

5月11日(火)④やさいのなえを うえたよ

月曜日にお家で用意していただいた、育てたい野菜の苗を植えました。

お天気にも恵まれて、風もなくよく晴れた空の下で土の感触に感動しながら楽しく活動しました。

苗を植えるときに正しいやり方でうえないと枯れてしまうと知った子供たちは、

「ぜったいに枯らしたくない」「早く大きくなってほしい」と話し、よく話を聞きながらていねいに植えました。

最後まで大事に育てていきます。

 

 

 

 

ダブルダッチ 挑戦中

2年生がなわとびでダブルダッチに挑戦しています。縄をまわす子は,器用に縄をあやつり,跳ぶ子は絶妙なタイミングで入ります。ぜひ,上手になって,みんなに披露してもらいたいです。

最後の交流 (^o^)丿

いよいよ,明日が卒業式という日になって,6年生も不思議な気持ちになっているようです。最後のレクリエーションをやっていた6年生のところへ,1,2年生が学級レクで来ました。最後には,「1,2年生と6年生の最後の交流」というので,「氷オニ」を楽しみました。

足の早い6年生ですが,さすがに人数で勝っている低学年には適いません。それでもハアハアいいながら必死で逃げ回る6年生でした。1,2年生にとっては「6年生,はやい~~!とあこがれにも似た感情かもしれません。なんだか,名残惜しそうに遊ぶ6年生なのでした。(-_-)

ポップコーン! 2年生。(*^^)v

もうすぐ3年生に進級する2年生。夏に育てていた「ポップコーン用とうもろこし」で,今日は「ポップコーン」を作らりました。はじめての家庭科室での活動です。

ポップコーン専用の器具や,ホットプレート,耐熱ナベなど,いろいろな道具で作ってみました。熱されて,ポンポンとはじけるようすが見えるので,たのしい「ポップコーン」づくりです。出来るとつまみ食いもOK。(*^^)v 子供たちは,とても嬉しそうです。ちなみに,廊下にもポップコーンのにおいが流れて,他の学年の子供たちが「あ! ポップコーンのにおいだ! 食べたい~」と叫んでいました。(‘◇’)ゞ

[…]

100マス作文:校長先生賞「竹のとりかごとむしかご」

2年生,T.Yさんの100マス作文です。タイトルは「竹のとりかごとむしかご」。紹介しましょう。

「 『竹のとりかごとむしかご』

おじいちゃんは,竹でとりかごやむしかごをつくっています。大きいとりかごとかもつくっています。しかもじょうぶです。ぼくは,おじいちゃんに「すごいね。」といってあげました。おじいちゃんがぼくに,「ありがとう。うれしいよ。」といってくれました。ぼくにもつくれたらな。 」

<校長コメント>

竹で鳥かご,虫かごを作れる技術をもっているT.Yさんのおじいちゃんはとてもすごいですね。作文には「とてもじょうぶです」と,きちんとかごの出来具合も書いています。きっと,おじいちゃんが作ったかごを触って,実感したのでしょう。その様子まで浮かんできます。

おじいちゃんのスゴ技を見たT.Yさんは「すごいね」と正直な感想をおじいちゃんに言います。すると,おじいちゃんは「うれしいよ」と答えています。いいですね。こういう会話! おじいちゃんがとても喜んでいる様子が見えるようです。

「ぼくにもつくれたらな。」との結び。T.Yさんが「作りたい」とおじいちゃんに言ったら,きっとおじいちゃんは喜んでいっしょに作ってくれるでしょう。竹の割り方や「ひご」の作り方など,ていねいに教えてくれるの違いありません。こういう素晴らしい技術は,ぜひとも教わっておきたいものです。

ぼく(孫)とおじいちゃんのほんわかとしたつながりが作文からよく伝わってきます。「 」の言葉がとても生きている作文です。(‘◇’)ゞ