全アクセス数  99735
今までの訪問者数  11356
今日のアクセス数  5
今日の訪問者数  4
現在の訪問者数 0

グアテマラ通信 No.5

2015年も残すところあと1週間と少しになりました。今週には,鉾田小学校も終業式を迎え,冬休みに入りますね。ということで,今年最後のグアテマラ通信をお送りします。 2015年は,実は日本とグアテマラにとって,とても大切な1年でした。というのも,今年は日本とグアテマラとの国交樹立80周年の記念の年だったからです。そのため,昨年から今年にかけて,和太鼓や石見神楽などの日本文化紹介などをはじめとする,数々の交流行事が行われました。その中でも,特に印象深かった行事を紹介します。 まずひとつめは,秋篠宮同妃両殿下がご訪問されたことです。両殿下は,グアテマラご訪問の道中,日本人学校へもお立寄りくださり,子どもたちと触れ合うお時間をとってくださいました。私たち一般の者は,当然こちらから話し掛けたり,写真を撮ったりすることは禁じられていましたが,近くでお姿を拝見することができ,とても嬉しく思いました。 ふたつめは,海上自衛隊の練習艦隊が寄港したことです。艦隊は,5月に日本の晴海埠頭を出港し,約半年かけて訓練をしながら世界の海を周るそうなのですが,その中継地点のひとつとしてグアテマラへ寄港しました。私たちは港で船が入ってくるのを見ていたのですが,はるばる広い海を渡って日本からここグアテマラまでやってきたということに,感動を覚えました。当たり前のことですが,地球は丸く,海はつながっているのですね。 そして最後に,日本文化祭り。茶道や着物,盆栽などの日本文化紹介があり,私は習字体験のお手伝いをしました。首都にある唯一の国立大学には,日本語コースがあり,日本に興味のある学生も多くいます。また,やはり日本のアニメや漫画が好きだという人も多いです。テレビでは,ドラゴンボールやポケモンなどが放送されています。 日本ではあまりなじみのないグアテマラですが,日本とグアテマラとの間には,80年の歴史があり,知らないところで様々なつながりがあるのだと感じた1年でした。 それでは,鉾田小学校の皆さんが有意義な冬休みを過ごされますように。よいお年を…!