昼休み

今日の昼休みは、来週の1年生を送る会に向けて、中央委員会が準備をしていました。クイズの準備や1年担任への連絡などそれぞれが積極的に活動していました。

今日はドッジボールが人気でした。1年生には木ジャングルが大人気です。他には、鬼ごっこ、フラフープ、懸垂、サッカーをしてみんなで仲良く遊んでいました。

1年生の給食

1年生の給食の配膳がとても上手になりました。

自分たちでの配膳もできるようになり、準備も早くなりました。

給食もグループで楽しく食べ、完食する児童もいました。

授業風景

今日の各学年の授業の様子です。

1年生は、書写で線をなぞる練習をしていました。なぞるのもまだ難しく、何度の書き直している姿もありました。どんどん小学校生活を体験して、できることが一つずつ増えていきます。まだ、入学して9日ですが、すっかり小学校生活に慣れています。

2年生は、国語で「ふきのとう」の学習をしていました。誰の言った言葉か考えながら、教科書に書いていました。昨日の音読も上手に気持ちを込めて読んでいました。

3年生は、道徳でいのち大切さとご先祖様への感謝についての学習をしました。自分の親だけでなく、祖父母などご先祖様につながっていることに気付きました。

4年生は、図工で「絵の具のぼうけん」をしていました。ストロー、ビー玉、ダンボール編、スパッタリング、スポンジなどを使って作品を作りました。素敵な作品がたくさんできました。

5・6年生は、合同体育で陸上記録会に向けて練習をしていました。50メートル走と100メートル走をしました。自分のタイムを確認しながら、めあてに向かって頑張っていました。

6年教室では、次の給食の用意をばっちりしていました。

横断歩道の渡り方

今年初めての全校朝会を行いました。

始めにALTの先生の紹介をしました。

みんなで楽しく英語を学んでいきたいと思います。

今日は新学期が始まって一週間以上がが経ち、横断の仕方で気付いたことを全校に伝えました。

横断の仕方が上手な班長と中央委員会でロールプレイングをしました。

横断するときは、横断歩道のところに横に一列に並んで、手を挙げて、右左の確認をしてから渡ります。待っていてくれて車の運転手にお礼をします。横断する時間を短くすること、自分の目で確認すること、待っていてくれた人への感謝を忘れないことをこれから守って、旭東小みんなで交通安全に気をつけて登下校します。

 

いかのおすし

鉾田警察署の職員やスクールサポーター、防犯協会女性部の方々のご協力を得て、1年生が防犯教室を行いました。

危険を回避するための合言葉「いかのおすし」と

危険な場所を見分ける合言葉「ひまわり」を教えていただきました。

また、紙芝居やクイズなどで防犯についての理解を深めることができました。

ランドセルをつかまれたときの対応の仕方も教えていただき、全員が体験しました。

登下校時に危険に遭わないように、今日教えていただいたことをこれからの生活にいかしていきたいと思います。

自分の命は自分で守る!

今日は火災の避難訓練をしました。どんなときにも自分の命は自分で守れるように、訓練も真剣に取り組むことが大切です。「おかしも」を守り、安全に避難する経路を確認しながらすばやく避難場所に避難することができました。

校長先生から、「外に出たら走るけど、校舎の中では走らないなど、周りをよく見て、自分で安全かどうかを判断して避難することが大切である。」という話がありました。

暖かな一日♪

今日は気温が高くなり、外で遊ぶ姿がたくさん見られました。

あっちでもこっちでも鬼決めをしていたり、桜の散る中、楽しそうに一本橋で遊んだり、お花見をしていたりする姿が見られました。たくさん汗をかいた一日でした。

合同体育

今年度は各ブロックで体育の授業を行う「合同体育」を取り入れました。今日は、中学年・高学年が行いました。

中学年は、素早く並ぶための合図や約束、体ほぐしの運動を取り入れていました。みんなで柔軟をしたり、スキップをしたりして異学年交流を楽しみました。

高学年では、陸上記録会もあるので、体つくり運動をメインに行いました。自分の体の柔軟さを実感していました。

「継続は力なり」。5月の陸上記録会に向けて今日からスタートです!

元気いっぱい外遊び

 晴天に恵まれ、業間休み時間には、多くの児童が元気に外遊びをする姿がありました。4年生から利用できる滑り台が4年生に大人気です。また、おにごっこやブランコで友達と仲良く遊ぶ様子が見られました。築山にのぼって桜の木を見上げ、春を満喫している児童が微笑ましいです。

委員会活動

第1回委員会活動を行いました。

各委員会のメンバーが初めて集まり、今年度の活動方針を決定しました。活動のめあてや主な活動内容を話し合うことで、今後の見通しをもつことができていました。

また、どの委員会も昨年度から継続して同じ委員会に所属している児童がいるため、新メンバーに対して各活動の方法を教える姿が見られました。

一人一人の児童が、自分の仕事に責任をもって取り組むことで、よりよい学校づくりに貢献する姿を期待したいと思います。

 

Hokota City Asahi-Higashi Elementary School

Copyrighted Image

error: Content is protected !!